FANDOM


戸山公園(とやまこうえん、略称:とやこう)は、戸山高校の近くにある都立公園。2つの地区に分かれていて、戸山高校の正面側にあるのが大久保地区、裏側にあるのが戸山地区である。ふつう戸山生が「とやこう」と言うときには大久保地区のことを指す。

大久保地区 編集

大久保地区は、戸山生の通学路であり、戸山祭前にはクラス映画のロケやクラス演劇の練習場所として使われる。2006年度までは、運動会前に応援団がダンス練習をする姿も見られた(応援団の練習が戸山公園で行われなくなった経緯については運動会を参照)。

地区内には新宿スポーツセンターがある。新宿スポーツセンターの2階にはトレーニングルームがあり、運動系クラブには、学校での練習が終わった後、ここで筋力トレーニングに励む部員も多い。

戸山地区 編集

戸山地区には、東京でいちばん低い山とされる箱根山がある。近いので一度ぐらい登ってみるのもいいと思うが、山というよりちょっとした見晴台である。この地区は地形が起伏に富んでいて、運動系のクラブが走り込み(坂道ダッシュ)をすることが多い。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki