FANDOM


生徒大会(せいとたいかい)は、生徒会の最高議決機関。全生徒会員(=全生徒)で構成される。

概要 編集

毎年5月に定例会が開かれる。生徒大会の主な役割は、生徒会予算や各機関(委員会)の活動について、全生徒に説明したり、生徒会活動や学校に対して意見する場を用意することである。年によっては、生徒会規約類の改正が提案されることもある。また、必要に応じて、臨時会が開かれる場合もある。生徒大会の議長と副議長は、評議会の議長と副議長がつとめる。書記は執行委員がつとめる。

生徒大会の定例会が開かれるときは短縮授業になる。ふだんよりも早い時間に授業を終えた後、クラスごとに体育館に移動して、始業式などと同じように整列して座る。ちなみに、イスは持っていかないので、床に直接座ることになる。それぞれの議題について、報告と質疑応答をした後、拍手によって議決をとる(必要な場合は投票をする)。

事前にHRで資料を配って意見や質問を募集し、それらを議事進行に組み込むことで効率的な運営をはかっている。そのため、生徒大会の場でいきなり質問が出たり、議論をすることは少なくなっている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki